シリカのサプリメント

〜シリカとは〜

最近腰痛に悩んでいるかたにとって、朗報なのはシリカのサプリメントが今非常に注目をある目ています。
特に、ヨーロッパのドイツでは、10年以上も使用され非常に高い効果を発揮してきました。
今回は、そのシリカと言う金属と、体内での役割、腰痛治療における効果に関して紹介いたします。

 

はじめに、シリカはケイ素と呼ばれる金属で、
地球樹に最も多い金属です。身近なものに、半導体のICチップに使用されています。

 

金属というと、一般的に有害な金属というイメージですが、このシリカは違います。
シリカは、金属という形でなく、酸素と結合して水晶という鉱物やコロイドという水に親和性のある形で存在しています。
土に存在しているケイ素は、植物の根から吸収され、葉、茎に存在しています。そして、植物が枯れると土に返ります。

 

さて、人体にはシリカはどういった役割を持っているかというと、
骨や髪、爪、肌の組織の維持、補修、修復を担当している金属です。

 

マグネシウムもカルシウムと摂るべき金属として腰痛対策にはあげていますが、
マグネシウムに比べて骨形成の細胞に多く含まれている成分なのです。
マグネシウムは骨の形成を助けるものの、組織には含まれていないのです。

 

ですが、ケイ素の場合は骨形成の核になる金属なので、不足していると骨の合成に関して大きな影響を与えます。
つまり、骨を作る能力が弱まることによって発症している腰痛の場合は、シリカを摂取する事が大切なのです。

 

吸収が早く腰痛に非常に効果

シリカは、多くの植物に含まれていますが、

サプリメント


最近は精米して食事を人間がするようになったために、
シリカの摂取量は昔に比べて減少しています。

 

加えて、シリカが多い食事をしても、すぐに腰痛対策には向かない事実が2つあります。

 

1つ目は、シリカを摂取しても骨の生成箇所に吸収されるには、
小さい分子である必要がありますが、
自然界ではそういう分子が小さい状況で存在しているものはあまりありません。

 

2つ目は、シリカの摂取量を増やすために多くの植物の大量摂取が必要な為、
治療に必要な量を食べるには、一食かなりの量の食材を食べる必要があります。

 

そういった、2つの問題を解決するのがサプリメントです。
サプリメントでは摂取がしやすい分子の大きさのものを極小の分子に加工をしているため、
吸収が早く腰痛に非常に効果があります。

 

加えて、1日の摂取量を考慮して錠剤が作られているので、
手軽に摂ることが出来ます。
悩んでいる方は、是非とも参考に指定ただければ幸いです。